Savyu ブログ 第3回 『グッドアイデアだと思ったのだけれど』

こんにちは。Savyuスタッフの東です。

僕は夏休みの宿題の定番、読書感想文が嫌いでした。

本を読む。読んだ感想を文章にする。そのどちらもが苦痛でした。

少しでも楽に読書感想文を終わらせたかった僕は、いろいろと考えた結果、DVDを観ることにしました。

選んだのは『人間失格』。太宰治の小説を映像化した作品ですね。生田斗真くん主演。イケメンです。2時間ちょっとでどんなお話なのか理解できました。

で、感想文ですが、これがなかなか進みませんでした。「主人公の生田斗真の行動は~」なんて書いてしまって慌てて消しゴムで消したり、「原作にこのシーンはあるのかな? 」なんて心配になってネットで調べてみたり「多少は原作の雰囲気を知った方がいいかな」と思って図書館に行き、ページを開くも3ページ目で寝てしまったりと、けっこうな苦心の末、どうにかこうにか書き上げました。もしかしたら、はじめから原作を読んだ方が早かったかもしれません(笑)

いい案だと思ったのですが、「急がばまわれ」ということでしょうか。いや、違いますね(笑)

Savyuでは、「いろいろな読書感想文」をご用意しております。読書感想文は早く済ませて、他のことに時間を使いたいと考えてらっしゃる方、ぜひご利用ください。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です